heroku & Web to PDFでPDF(引数あり)を出力してみた

heroku & Web to PDFでPDF(引数あり)を出力してみた

PHPからPDFを出力する方法は、PDFlibしか使ったことがありませんでした。
似たようなのがあればいいなあと思いながら調べたところ、PDFを出すアドオンは以下の三種類がありました。

・HyPDF
・DocRaptor
・Web to PDF

Web to PDFがTestとあっても無料だったので、これで出力してみることにしました。

……ウェブサイトをそのままPDFに変換するので、サーバーサイドでひな形に文字や記号を重ねていくPDFlibと違うことに若干の戸惑い。

他の二つも、そういうやり方っぽい……?

 

まずAdd onにWeb to PDFを追加。

言語ごとのサンプルがあり、とても簡単そう。
しかしPHPのサンプルが、この通りにいかない。

最終的に、このようになりました。

 

 

上の★の部分、Web to PDFに渡すURLに、引数を渡す方法です。
/ 区切りのURLを分解して引数にする設定をします。

PDFの元PHPは、 /pdf/ordersheet.php なので、pdfディレクトリ直下に、.htaccessファイルを作成します。

 

PDFに変換する元PHP(/pdf/ordersheet.php)では、引数をGETで取得したものとして普通に使えるようになりました。

 

PDFができました。fopenで作ったファイルです。

動的なデータもちゃんと表示されています。
うっかりロゴ画像を白塗りしてしまったせいで、画像が何もないように見えますが、右上にimgタグ通りにちゃんとあります。

pdf

fopanで毎回PDFを作っていっては、PDFファイルがどんどんサーバーに溜まっていってしまうという心配は、herokuならいりません。
Git管理されていないので一日ごとに消えます。

逆に、消したくないときは、消えない場所に保存する仕組みを。